フェンダーのベースを買いました。

私は学生時代バンド活動を趣味でしていました。最初は初心者用の2万円ぐらいの物を使っていましたが、徐々に弾けるようになってくると他のメーカーのベースはどんな音がするのかと興味がどんどん湧いてきました。

学校が終わったら楽器店に行き、試奏をさせてもらい様々な楽器を弾かせてもらいながら徐々に新しいベースが欲しくなっていきました。

当時はアルバイトの収入しかなくあまり高価なものは買うことができないので予算は10~20万円の範囲に絞り、雑誌で新しいベースが発売されたら確認し、今まで試奏させてもらってきたベースと比較したりして自分の好きなベース、欲しいベースを探しました。

途中、5万円ぐらいのベースを2本買う方が良いのではないかなど色々考えましたが1本のベースを大切に扱いたいと思い、踏みとどまりました。

そして、フェンダーのアメリカンスタンダードというベースを15万円ほどで買いました。このベースは車といえばTOYOTA、財布といえばヴィトンのようにとても王道のベースです。

しかし、その分色々なパーツがあり、マイナーなメーカーに比べて故障やメンテナンス時の心配が少なく安心感があったのが最終的に決め手になりました。

15万円といった額は、アルバイトの私にはかなり高額だったんですが、それだけ魅力的なベースだったので思い切って購入する事が出来ました。

まぁ、お金は手持ち金では足らなかったので、お金を借りて買う事が出来ました。

それからはバンド活動にも今まで以上に力を入れ始めて、毎日必死でベースの練習をしていましたよ。 おかげでそれなりには弾けるようになり、この高いベースを買った甲斐があったような気がします。

今現在はバンドはしておりませんがそのベースは今でも自分の宝物といて大切にしています。

またいつか、昔みたいにバンドを組める機会があればたってみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>