月別アーカイブ: 2014年9月

なるべく貯金するようにしています

私は結婚してからお金の使い方には注意するようになりました。
というより子どもが出来てから、子どもを持つことに意識を向けてから、といったほうが良いかもしれません。
独身の頃は、お給料が入ったらすぐ使ってしまい、貯金をしようという意識もありませんでした。
その時が楽しければ良いという考えで海外旅行へ行ったり、欲しい洋服を買ったり、習い事をしたりと家賃と生活費等払って余った分は好きなように使っていました。

お金がなければカードで支払いをしたりしていたのもあって、その引き落とし日にものすごい額になっていたときもありました。それを支払うと生活費が一か月数千円とか・・・さすがに食べることもままならなくなってしまったので2万円くらいだったかな、お金を借りて生活をした月がありましたね((+_+))こういったところで借りていました。
でも、子どもを持つことを決めてからは、自分が稼いだお金は、ほとんど貯金に回すようにし、夫の給料のみで生活し始めました。
夫の給料からは毎月5万円程財形貯蓄しています。
これは、夫が独身時代から行っていたことで、結婚後も続けてもらっています。
子どもが大学に行く年頃には、まとまった金額になるからです。
昨年子どもが生まれ、財形貯蓄以外にも生活費等払い余ったお金は、なるべく貯金するようにしています。
何か必要なものができた時や、旅費等をそこから出しているので、まだ今のところ、あまり貯まってはいませんが、必要な時お金が足りない、ということはありません。
結婚、出産等でいただいたご祝儀は貯金してあり、交際費として使っています。
ボーナスは、結婚後ローンを組み購入した家の固定資産税等の支払に充て残った分は貯金しています。
子どもが出来てからは、いつ何にお金が要るか予測がつかないので、できる限り無駄使いをせず、もちろん児童手当等も貯金しています。
また、交通の便が悪いところに住んでいるわけでもないので、車は持たないつもりです。